ホームホワイトニングの注意点について

はじめに

笑った時白い歯が見えると、人は魅力的に見えるものです。
ですが、ご自分の歯の色や口元に自信がなくて大きな口を開けて笑えない人は多いはずです。
加齢や生活習慣、食べものなどによって歯に色が付いてしまった時、ホームホワイトニングを行うことで美しく白い歯を回復でき、笑顔に自信が持てるようになります。
ただ、ホームホワイトニングには施術前、施術後の注意点というのがあります。
ここではそんなホームホワイトニングの注意点についてまとめてみましたので、ぜひ今後術を受けてみようと考えている方はご参考になさってみてくださいね!

ホワイトニングのメリット

そもそもホワイトニングのメリットにはどういったものがあるのでしょうか?
ホワイトニングは白い歯を手に入れられることが最大のメリットです。
歯の色が変色していると自分に自信が持てなくなりますが、ホワイトニングによって歯を白くできれば自分に自信が持て人前で思いきり笑えるようになるはずです。
他に、歯を削らずに白くできたり、明度や色合いが調節できる、短時間で何度も施術ができる・・などのメリットがあります。

ホームホワイトニング前の注意点

メリットの多いホワイトニングですが、注意するべき点も多いです。

  1. 効果を得られない歯がある
    ホワイトニングの効果は生まれつきや病気などによって差があると言われています。
    また、詰めものや被せものが多い、歯の神経がない、テトラサイクリン系の抗生物質を飲んでいた、金属による変色などがあるとホームホワイトニングの効果が落ちると言われています。
    さらに、歯のエナメル質が薄くなると黄ばんで見えることがあったり、加齢によって歯が黄ばんでしまっている場合にも効果が落ちることがあるそうです。
    むだな費用をかけないように、ホームホワイトニングを行う前にご自分に効果があるのかどうかを確かめてから施術を受けるようにしましょう。
  2. 妊娠中は施術できない
    妊娠しているとホルモンバランスが変化するのでホワイトニングで使われる薬剤が赤ちゃんに悪影響があることがあるため、妊娠中はホームホワイトニングは避けた方が無難です。
  3. 虫歯や歯周病だと施術できない
    虫歯や歯周病があると、ホワイトニング用の薬剤が治療中の部分についてしまうと症状が悪化することがあるため、避けた方がいいと言われています。
    ただ、オフィスホワイトニングだと歯科医師などがその部分を避けて施術することもできると言われていますが、できれば治療が終るまで避けた方が無難でしょう。

 

ホームホワイトニング後の注意点

飲食物に気を付ける

ホワイトニングは薬剤を使って歯の色素を取り除いて白くしていくので、ホワイトニングした後はエナメル質を覆っている膜がない状態になっています。
ですので、その膜が再生するまでの24時間の間は飲食物に注意が必要です。
また、特に、ホワイトニングを行って1時間程度は飲食物に気を使う必要があります。
酸性の飲食物はエナメル質がカルシウム成分が溶け出してしまうため、歯の表面が荒れてしまうのです。
さらに、歯の表面の膜がない状態だと色素が歯に付きやすいので膜が再生するまでの間はコーヒーやカレーなどの色の濃い飲食物は避けた方がいいでしょう。

たばこは控える

他に注意するべきことはホワイトニングを行った直後のたばこは控えることです。
たばこに含まれているヤニは歯に付きやすいので、ホワイトニングを行った後24時間程度はたばこは控えておきましょう。
さらに、口紅も歯に付きやすいのでホワイトニングを行った直後は避けましょう。

ていねいな歯磨き

歯に着色しないよう、ホワイトニングを行った後の食事の後は早めに歯磨きを行いましょう。
その際に色素を分解して着色を防止する成分が入った歯磨き粉を使うようにしましょう。
外出先などで歯磨きを行うことが困難な場合は口をゆすぐだけでも効果があるのでぜひ行いましょう。

歯がしみたら

ホワイトニングを行った後は膜がなくなっているので浸みやすくなると言われています。
膜が再生すれば治まってきますが、あまりにひどい場合は知覚過敏用の薬を処方してもらう、フッ素ジェルを塗布してもらうなどするといいでしょう。
鎮痛剤を処方することもあるようですね。
ご自分で判断せず、クリニックで相談するようにしましょう。

定期的にメンテナンスを受ける

歯は食べものなどによって少しずつ黄ばんでくるものです。
日ごろのセルフケアに加えて、クリニックで定期的にメンテナンスを受けるようにしましょう。
必要であれば、再度ホームホワイトニング用の薬剤を購入し行うといいでしょう。
また、クリニックで専用の機器を使ったクリーニングを行うだけでもかなりの効果があります。
日ごろの歯磨きだけでは落としきれない汚れまで落としてもらうことができますよ。

まとめ

ホームホワイトニング前と後の注意点についてまとめてみました。
ホームホワイトニングは一度行ってしまえば、その後永遠に効果が続くものではなく色戻りするものです。
ご自分での日ごろのセルフケアの際にフッ素の入った歯磨き粉を使ったり、飲食物に注意を払ったり、クリニックでの定期的なメンテナンスを受ける・・などを行ってホームホワイトニングで得た歯の白さをできるだけ持続しましょう。
また、ホームホワイトニングだけでなくオフィスホワイトニングと併用することで、さらに効果を上げることができるかもしれません。
ぜひ、クリニックで相談してみてはいかがでしょうか?