セラミックの種類とそれぞれの特徴

はじめに

セラミック治療を検討しているという方の中には保険外治療となるため、高額な治療費を払ってまでセラミックで治療を受けるメリットがあるのか?と疑問を持っている方も多いでしょう。

どうしてセラミック治療がそこまで人気なのかと思うかもしれません。

ここではそんなセラミック治療の種類や特徴、メリットなどをご紹介します。セラミック治療を検討されている方はセラミック治療の知識を得ていただき、今後のご参考になさってみてくださいね。

セラミックとは

そもそもセラミックと聞くと陶器だから重いものとイメージされるかもしれませんが、セラミックは軽くて硬く新しい素材です。

歯科治療で使われているセラミックは高強度セラミックと言われるもので材料を焼いて作るところは同じなのですが、一般的に使われている陶器に比べるとはるかに高強度で、ステンレスの何倍もの強度があると言われています。

さらに、剛性や耐摩耗性などにも優れており、酸にも強いため長年使用しても変色しにくいのが特徴です。

ただ、これは一般的な陶器と同じで、セラミックは金属と比較すると衝撃に弱いというデメリットがあります。

セラミックの種類と特徴

では、セラミックの種類にはどういったものがあり、どういった特徴があるのでしょうか?

オールセラミック

一生ものとは言えないまでも、オールセラミックにはさまざまなメリットがあると言われている素材です。

機能面や強度面は当然ですが、審美的な観点からも天然の歯と区別がつかないほどの質感や透明感が得られます。また、色味も周りの歯に合わせて変えられるため他の歯との違和感がありません。

さらに、経年劣化がほとんどないのも特徴で、プラークがつきにくく周りの歯が虫歯になりづらいのも特徴です。トータルで考えた時に理想に限りなく近い素材だと言ってもいいでしょう。

ハイブリッドセラミック

この素材はプラスチックにセラミックの粉を混ぜて作られたものです。

セラミックの粉を可能な限り混ぜることでプラスチックのデメリットをカバーし、セラミックに近づけることができます。

ですが、プラスチックのデメリットも持っているため、摩耗やつやがない、着色がある、プラークが付着しやすいというデメリットもあります。

メタルボンド

これは昔からあるセラミックで内側が金属でできていいます。丈夫な素材なのでブリッジ治療に適していると言われています。

デメリットとしては金属の色が反射するので歯ぐきが黒く見えることがある点です。

ジルコニアセラミック

ジルコニアセラミックはジルコニアの上にセラミックを焼き付けた素材で、セラミックの持つ高い審美性とジルコニアのメリットを併せ持つ素材です。

天然の歯と同様の透明感、耐久性と審美性のバランスが非常にいいので前歯にぴったりです。

セラミックのメリット

高い審美性

セラミックのメリットはなんと言っても天然の歯のような高い審美性がある点です。

セラミック治療では歯の透明感などを再現できると言われています。

ホワイトニングを目的にセラミック治療を行う方もいらっしゃるほどで、口を大きく開けた時に銀歯などが目立つのがいやという方はぜひセラミック治療がおすすめです。

天然の歯と見分けのつかない理想的な仕上がりにすることができます。

食べものの消化吸収が向上する

セラミック治療を受けるとお口の中の噛み合わせがよくなるため、しっかり噛んで食事ができるようになります。

すると、唾液や胃液などの消化液の分泌がよくなるため消化吸収がアップし、健康的な食生活を送ることができるようになります。

これによって、成績が上がったり、運動能力が上がることもあると言われています。

つまり、セラミックで治療すれば特に小さなお子さんは噛む力を鍛えることができ、将来お口の中のトラブルが起きるのを防ぐことができます。

歯ぐきへの負担が軽減できお口の中をきれいに保てる

セラミックは表面がつるつるしているため、虫歯や歯周病の原因となるプラークや歯石がつきにくい素材です。

通常のブラッシングだけでお手入れできる手軽さがメリットです。

また、セラミック治療は金属を全く使っていないので、金属の被せものでよく起こる歯ぐきの黒ずみが起きることもありません。

劣化しづらく長期間美しさが保てる

保険で治療できる被せものなどだと数年経つと少しずつ変色し黄ばみが出ることがありますが、セラミックは変色しないので長期的に美しさを保つことができます。

せっかく高い治療費を払って治療したところなので、半永久的に美しく保ちたいと思うのは当たり前です。

治療したところを何度もやり直すことは体にも負担がかかるので、セラミック治療だとその負担も軽減することができます。

笑顔に自信が持てる

金属の被せものや詰めものを入れていると、大きな口を開けた時に見えてしまうため気になるものです。ですが、セラミックで治療すればそういったこともないため、笑顔に自信を持つことができます。

つまり、セラミックで治療すれば単純に歯を白くできるだけでなく、お口の中を健康的に保つことができ、精神的にもメリットが多いと言えるでしょう。

金属アレルギーの心配がない

お口の中に金属が入っていると違和感があることが多いですが、セラミック治療だと人体と高い親和性があるためなじみやすいです。

お口の中に金属が入るとイオン化するため金属アレルギーになったり、歯ぐきが黒ずんだりします。ですが、セラミックで治療すればお口の中で安定し歯や歯ぐきになじむため健康に害がありません。

もちろん、金属アレルギーの方でも安心して治療が受けられます。

まとめ

歯をきれいに白くしたいと思っておられる方はセラミック治療を行うことで理想の白さを手に入れられます。

セラミックと一言で言ってもさまざまな種類や特徴があるので、クリニックで一度相談してみることをおススメします。

ぜひ、セラミック治療を受けようと考えておられる方はここでご紹介したことを参考になさってみてくださいね!

 

<医院案内>
・最寄り駅
JR新橋駅 烏森口より徒歩約10分
都営三田線 御成門駅 A5出口より徒歩約4分
内幸町駅 A3出口より徒歩約6分
・住所
東京都港区西新橋3-8-2 新橋ウエストビル 9F・ 2F
・診療時間
9:30~13:00/14:00~18:00
・オペ時間
2:30 ~ 14:00/18:15 ~
・休診日
日曜日・祝祭日